【乃木坂46 清宮レイ】学歴やアイドルになるきっかけ、名前の由来等プロフィール・学生時代~略歴まとめ

乃木坂46の4期生 清宮レイさんのアイドルになるきっかけや、出身校等これまでの経歴や、性格・特技等、プロフィールをまとめました。

プロフィール

(出典:Amazon.co.jp)

【名前】
清宮レイ(せいみや レイ)

【ニックネーム】
レイちゃん、レイレイ、いよちゃん※オーディション時14番だったことから

【生年月日】
2003年8月1日

【出身地】
日本・埼玉県

【血液型】
O型

【身長/体重】
162 cm / ― kg(未公表)

出身校・学歴

出身校:熊谷市立富士見中学校(埼玉県)
偏差値:なし

中学時代は生徒会長もつとめており、模範的な生徒だった。また、卒業生代表として答辞を読んでいる。

3年間体操部に所属しており、部活に打ち込んでいた中学時代だったと語っている。

経歴(略歴)

2003年8月1日
埼玉県で生まれる(3人姉妹の真ん中)。

小学生~中学時代
小学生時代は5年程アメリカのサンフランシスコで過ごしていた帰国子女。中学時代は体操に打ち込んでおり、生徒会長もつとめいていた。

2018年8月20日
坂道合同オーディションに合格。

2018年12月3日
東京・日本武道館で開催された「乃木坂46 4期生お見立て会」でお披露目された。その際に披露された「ぐるぐるカーテン」ではセンターに起用された。

(出典:Amazon.co.jp)

2019年1月
「乃木坂工事中」でテレビ初出演。

アイドルになるきっかけ

アイドルになるきっかけ、オーディションを受けた理由は、乃木坂46や欅坂46が大好きだったからと話しています。

人物像・生態

人物像・性格

本人が直していきたい点として「いつもはしゃいで、落ち着いて静かにできないのでおとなしくしたい」と語っているように、いつも笑顔を絶やさず、明るく元気な性格。

学生時代は生徒会長をつとめ、小さい頃には多くの習い事をしていた。

頭もよく運動神経もいい文武両道型。歌は少し苦手。

女優になりたいという夢をもっている。

好きな食べ物はみかん、ホルモン。

名前の由来

“レイ”という名前で小さい頃にアメリカで過ごしているため、ハーフだと思われがちだが、両親ともに日本人なのでハーフではない。

名前の由来は公表されていないが、カタカナでレイと書くので、エヴァンゲリオンに登場する”綾波レイ”からとったのではないかと噂されている。

特技

特技は英語。6年間やっている器械体操。

子どもの頃に習い事をたくさんやっているので、スケート、テニス、バレーボール、ピアノ等も出来る。

サイリウムカラー

オレンジ×オレンジ

乃木坂46メンバー略歴まとめ記事一覧

Posted by zonosite