【乃木坂46 向井葉月】学歴やアイドルになるきっかけ、性格・特技等プロフィール・学生時代~略歴まとめ

乃木坂46の向井葉月さんのアイドルになるきっかけや、出身校等これまでの経歴や、性格・特技等、プロフィールをまとめました。

プロフィール

(出典:Amazon.co.jp)

【名前】
向井 葉月(むかい はづき)

【ニックネーム】
はづき、はづきちゃん、おまんじゅうちゃん(生駒里奈命名)

【生年月日】
1999年8月23日

【出身地】
日本・東京都

【血液型】
A型

【身長/体重】
152 cm / ― kg(未公表)

出身校・学歴

出身校:共立女子第二高校(東京都)
偏差値:56

向井さんは『共立女子第二高校』という女子校に通っていました。当校の卒業生の多くは『共立女子大学』に進学していますが、向井さんは大学進学せず、芸能活動に専念しています。
中学時代は陸上部に所属していましたが、高校では部活動は行っていませんでした。
またこちらの高校は芸能活動を認めておらず、向井さんがインターネット配信SHOWROOMに出演していた時は、顔出ししておらず音声のみの配信でした。

(出典:Amazon.co.jp)

経歴(略歴)

1999年8月23日
東京都で生まれる。(末っ子、兄と姉がいる)

学生時代
小学生の時にそろばんを5年程ならっていた。
小学6年生の時にテレビで見た『乃木坂って、どこ?』の影響で乃木坂46を好きになり、その後はファンとして何度もライブや握手会に行っていた。中学生の時に『乃木坂2期生オーディション』に応募したが不合格となっている。
中学生時代には陸上部に所属していたが、足が遅かったことから断念しており、高校では帰宅部だった。ただし本人によるとスポーツは得意だったとの事。

2016年9月4日
乃木坂46の3期生オーディションに合格。LINE LIVEで「乃木坂46 3期生決定スペシャル」が生配信され、合格発表と同時に乃木坂46での活動をスタートした。

2016年12月10日
日本武道館で行われた『お見立て会』でステージデビュー。

2017年2月2日~12日
3期生初公演となる『3人のプリンシパル』に出演。

(出典:Amazon.co.jp)

2017年3月
『乃木坂工事中』でテレビ番組初出演。

2017年5月9日~14日
3期生初の単独ライブとなる『乃木坂46 三期生単独ライブ』に出演した。

2019年4月7日
『将棋フォーカス』(NHK Eテレ)の司会を元乃木坂46伊藤かりんから引き継いで担当する。

2019年8月21日
8月21日~25日に上演される舞台『コジコジ』で主演の「コジコジ」役をつとめる。

(出典:Amazon.co.jp)

アイドルになるきっかけ

小学6年生の時にテレビで見た『乃木坂って、どこ?』の影響で乃木坂46を好きになった事がきっかけとなっている。
その後はファンとして何度も乃木坂46のライブや握手会に行っており、乃木坂2期生オーディションを受けたが不合格。
その後も乃木坂46が好きで、2016年9月4日に3期生オーディションに合格した。

人物像・生態

人物像・性格

ストイックで負けず嫌い。自信がある分野で負けてしまったり、自分の振る舞いに納得がいかなかったときには泣き出してしまう。
食べるのが好き。好きな食べ物はザーサイとわさび。
またサンプル食品も好きで、東京・亀戸の専門店に通っていた。
星野みなみに憧れているが目標ではない。

(出典:Amazon.co.jp)

特技・趣味

特技はギター。小学生の時にやっていたそろばん。
学生時代は乃木坂46のLIVEやイベントに参加するのが好きだった。
野球観戦も好きで埼玉西武ライオンズファン。

サイリウムカラー

黄×黄 ⇒向井葉月ペンライト(Amazon)

乃木坂46メンバー略歴まとめ記事一覧

Posted by zonosite