【日向坂46 齊藤京子】学歴やアイドルになるきっかけ、性格・特技等プロフィール・学生時代~略歴まとめ

日向坂46の齊藤京子さんのアイドルになるきっかけや、出身校等これまでの経歴や、性格・特技等、プロフィールをまとめました。

プロフィール

(出典:Amazon.co.jp)

【名前】
齊藤 京子(さいとう きょうこ)

【ニックネーム】
きょんこ

【生年月日】
1997年9月5日

【出身地】
日本・東京都

【血液型】
A型

【身長/体重】
154 cm / ― kg(未公表)

出身校・学歴

出身高校:千早高等学校
偏差値:48

出身大学:不明
偏差値:-

齊藤京子さんの出身高校は東京都立の共学『千早高等学校』です。

こちらの高校は、英語とビジネス教育を重視する学科のみ存在し、齊藤さんは在学中にパソコンを学習し、ブラインドタッチを習得しています。

運動は苦手だったことから部活には所属していません。

また、高校時代にはダンス&ヴォーカルスクールの『Music School WOOD』にも通学しています。

大学にも進学しておりますが、どこの大学に進学したのかは不明です。

経歴(略歴)

1997年9月5日
東京都で生まれる。(一人っ子)

学生時代
小学1年生の頃からダンスを習っていた。中学1年生の時にAKB48の大島優子さんに憧れてアイドルを目指すようになり、中学・高校と歌やダンスを頑張り、複数のオーディションを受けていたが落選続きだった。
高校2年生の時にソニー主催のイベントに参加した際、元欅坂46の今泉佑唯と出会う。すぐに意気投合し連絡先を好感し親友となっている。

2016年5月8日
「けやき坂46オーディション」の合格者として、ライブ配信サービスの「SHOWROOM」の配信でお披露目された。

2016年9月5日
『欅って、書けない?』で、テレビ番組初出演。

2016年10月28日
東京・赤坂BLITZで行われた『ひらがなおもてなし会』でステージデビュー。

2016年11月30日
欅坂46の3rdシングル『二人セゾン』(TYPE-B)に収録された「誰よりも高く跳べ!」で、ミュージックビデオに初めて出演。

(出典:Amazon.co.jp)

2017年9月
ドラマ『残酷な観客達』で女優デビュー。

2017年10月
ドラマ『Re:Mind』に出演。

(出典:Amazon.co.jp)

2019年2月11日
けやき坂46が日向坂46に改名 ⇒改名発表時の詳細

アイドルになるきっかけ

中学1年生の時にAKB48の大島優子さんに憧れてアイドルを目指すようになった。

中学から高校時代には、アイドルになるために歌やダンスを頑張っており、複数のオーディションを受けていたが落選続きだった。

人物像・生態

人物像・性格

ビビりで極度のインドア派。
低音ボイス。
歌が上手く、グループ内のメンバーにも憧れられている。
運動は苦手。
ラーメンを食べる事、他人が食べているのを見る事が好き。
1人でカップラーメンを作れないほど料理下手。
同グループの井口眞緒と仲が良い。

特技・趣味

特技はバビ語(各文字の後に同じ母音の「ばびぶべぼ」を入れる言葉)。
好きなものはラーメン(二郎系列)で、趣味は他人がラーメンを食べている動画を見ること。
得意技は「きょんこハート」

ラーメン

『ラーメン大好き、齊藤京子です。』というキャッチフレーズもあり、齊藤京子は大のラーメン好きという事は、おひさま(日向坂46ファンの総称)の間では広く認識されています。

そんな齊藤ですが、実はラーメンが好きになったのは意外に遅く高校3年生の時です。当時早見あかりさん主演のドラマ『ラーメン大好き小泉さん』というドラマを見たのがきっかけとの事。実はそれまでにラーメンには全く興味がなかったというエピソードを語っています。

(出典:Amazon.co.jp)

理想の男性像

高校在学時に雑誌のインタビューで答えた内容です。

『笑顔が可愛くて、温かみのある人が好きです。イケメンよりも素朴な雰囲気の方が一緒にいてホッとする。』

サイリウムカラー

白×白(変更前:ピンク×青)

(出典:Amazon.co.jp)

日向坂46メンバー略歴まとめ記事一覧

Posted by zonosite