【乃木坂46 白石麻衣】学歴やアイドルになるきっかけ、性格・特技等プロフィール・学生時代~略歴まとめ

乃木坂46の白石麻衣さんのアイドルになるきっかけや、出身校等これまでの経歴や、性格・特技等、プロフィールをまとめました。

プロフィール

(出典:Amazon.co.jp)

【名前】
白石 麻衣(しらいし まい)

【ニックネーム】
まいやん、黒石さん

【生年月日】
1992年8月20日

【出身地】
日本・群馬県

【血液型】
A型

【身長/体重】
162 cm / ― kg(未公表)

出身校・学歴

出身校:小松原女子高校 保育進学科(現:浦和麗明高等学校)(埼玉県)
偏差値:45

2018年から共学化されて、現在は「浦和麗明高等学校」と学校名も変わっています。
白石さんは中学3年生の時に、当時イジメを受けていたクラスメイトをかばった事でイジメを受けるようになり、高校進学時に母親と埼玉県に引っ越しています。
中学時代はソフトボールをやっていましたが、高校では部活動は行っていません。
高校2年生までは保育士を目指しており、高校3年生の進路相談で音楽の専門学校を知って興味を持ったようです。
高校3年生の夏休みに、音楽の専門学校の体験授業に参加したことで、音楽の道へ進路変更したことをインタビューで語っています。

経歴(略歴)

1992年8月20日
群馬県で生まれる。(姉が一人いる)

学生時代
幼稚園児の頃、将来の夢は「ケーキ屋さん」だったが、小学6年生の時モデルを夢見るようになった。中学1年生の時、音楽が好きになり吹奏楽部へ入部したが、ソフトボール部に転部し、2番セカンドでレギュラーをつとめていた。打率は3割を超え4番を打っていた事もあったが、バントを得意としており、50メートル走7秒台という足の速さをいかしてセーフティバントもできた。
部活の仲間等、交友関係は良かったが、中学3年生の頃にいじめを受けているクラスメイトをかばった事でいじめを受けるようになった。このいじめが原因からか中学卒業後に母親と共に埼玉県に引っ越し、高校は埼玉県の高校に入学している。高校2年生までは保育士を目指していたが、高校3年生の進路相談で音楽の専門学校を知り、体験授業に参加したことで、保育士から音楽の道へ進路変更した。
音楽の専門学校へ進学し、担任の講師からの勧めで、乃木坂46の1期生オーディションを受験した。

2011年8月21日
乃木坂46第1期メンバーオーディションに合格。オーディションでは西野カナの「このままで」を歌った。

(出典:Amazon.co.jp)

2011年9月25日
SME乃木坂ビルで行われた、第一回公式イベント「第一回お見立て会」、10月23日に新木場STUDIO COASTで行われた、「第一回お見立て会」では、握手人気第1位となった。

2012年2月22日
乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー。

(出典:Amazon.co.jp)

2012年11月8日
『GirlsAward 2012 AUTUMN/WINTER』で西野七瀬と共にモデルデビューした。

2013年3月23日
ファッション誌『Ray』の専属モデルに起用。乃木坂46では初のファッション誌専属モデルとなった。

2013年7月3日
乃木坂46の6thシングル「ガールズルール」で、デビューから5作連続でセンターを務めた生駒里奈に代わってセンターを務めた。このセンター就任がきっかけでグループ全体を意識するようになり、仕事に対する意識が強くなったと語っている。

(出典:Amazon.co.jp)

2014年6月
『16人のプリンシパル trois』で主要十役を制覇。

2014年12月10日
初のソロ写真集『清純な大人』を発売した。写真集は31,807部の売り上げを記録した。⇒乃木坂46写真集売上部数まとめ

2017年2月7日
2ndソロ写真集『パスポート』を発売。写真集は初週103,520部の売り上げを記録し、女性ソロ写真集としては初めて週間10万部を突破し、歴代最高記録を達成した。当写真集はロングセラーとなっており、度々重版が行われ、2018年には33万部を突破した。

(出典:Amazon.co.jp)

2018年3月12日
20thシングル「シンクロニシティ」では「ガールズルール」以来、約4年9か月ぶりの単独センターを務めた。

(出典:Amazon.co.jp)

2018年7月4日
『2018年 上半期 TV-CM 会社数ランキング」(エム・データ)において、女性タレント部門1位(起用15社)となった。

2020年1月7日
2020年3月25日(水)に発売となる25thシングルの活動をもって、乃木坂46から卒業することが発表された。

2020年4月28日
5月5日、6日、7日の3daysで予定されていた卒業コンサート(東京ドーム公演)が新型コロナウイルスの影響で中止・別日調整に。

2020年8月18日
YouTubeチャンネルを開設。自身の誕生日となる8月20日に第1回目の配信を開始。

アイドルになるきっかけ

通っていた音楽の専門学校の担任講師からの勧めで、乃木坂46のオーディションを受けたのがきっかけ。元々ファッションに興味があり、モデルには憧れていたが、当時アイドルには興味がなかったと語っている。

(出典:Amazon.co.jp)

人物像・生態

人物像・性格

大人っぽい見た目とは異なり、小中学生のようなノリで、よくメンバーとふざけている。

お化け屋敷に入れない等のヘタレっぷりをよく見せているが、本人は否定している。

寂しがり屋だが、ご飯はなんとか一人で行ける。

チャームポイントは白い肌。

マヨラーだが、何にでもつけるわけではない。

自称そこそこの大食い。辛いものは苦手。

視力が悪くコンタクトレンズをしている。

休日はひたすら寝ている。寝ることはとても大事と主張している。

好きな言葉は”ありがとう”

特技・趣味

特技はフラフープと中学時代に強豪校でレギュラーをつとめていたソフトボール。また足は速かった。

趣味は歌、料理。

唯一の全作福神メンバー

乃木坂46メンバーで唯一、全作品で福神となっているメンバーです。(2019年8月時点)⇒乃木坂46選抜・福神メンバー記録まとめ

マヨラー星人

デビュー当時のキャッチフレーズ「四次元から来ましたマヨラー星人、19歳、白石麻衣です」

本人は消したい過去らしく、「白い肌がチャームポイント、23歳、白石麻衣です」とキャッチフレーズを変えている。

秋元真夏と同じ誕生日!

『秋石姉妹』でおなじみの秋元真夏と同じ誕生日です(年は白石が1つ上)。
⇒乃木坂46内のユニット一覧

秋元とは不仲アピールをすることが多いが、隠しきれない仲の良さが溢れる二人のやり取りが好きなファンは多い。

サイリウムカラー

水色×水色

(出典:Amazon.co.jp)

乃木坂46メンバー略歴まとめ記事一覧

Posted by zonosite