【日向坂46 高本彩花】学歴やアイドルになるきっかけ、性格・特技等プロフィール・学生時代~略歴まとめ

日向坂46の高本彩花さんのアイドルになるきっかけや、出身校等これまでの経歴や、性格・特技等、プロフィールをまとめました。

プロフィール

(出展:Amazon.co.jp)

【名前】
高本 彩花(たかもと あやか)

【ニックネーム】
たけもと、たけちゃん、おたけ、あやちぇり、あや姉さん

【生年月日】
1998年11月2日

【出身地】
日本・神奈川県

【血液型】
B型

【身長/体重】
162 cm / ― kg(未公表)

出身校・学歴

出身高校:秦野曽屋(はだのそや)高等学校
偏差値:49

高本彩花さんの出身高校は県立の共学校『秦野曽屋高校』です。
高校では弓道部に所属していました。

高校卒業後は看護師を目指しており、理系のクラスに所属していました。

高校3年生の時にけやき坂のオーディションに合格しており、そのまま高校を卒業し、アイドル活動に専念するために大学への進学はしていません。

経歴(略歴)

1998年11月2日
神奈川県で生まれる。(姉がいる)

学生時代
幼稚園の頃から中学1年生までダンスを習っていた。また小学4年生からバトンを始める。
高校では弓道部に所属していた。
高校時代に欅坂46のオーディションに応募したが不合格になっている。その後、けやき坂46のオーディションに応募している。

2016年5月8日
「けやき坂46オーディション」の合格者として、ライブ配信サービスの「SHOWROOM」の配信でお披露目された。

2016年9月5日
『欅って、書けない?』で、テレビ番組初出演。

2016年10月28日
東京・赤坂BLITZで行われた『ひらがなおもてなし会』でステージデビュー。

2016年11月30日
欅坂46の3rdシングル『二人セゾン』(TYPE-B)に収録された「誰よりも高く跳べ!」で、ミュージックビデオに初めて出演。

(出典:Amazon.co.jp)

2017年9月
ドラマ『残酷な観客達』で女優デビュー。

2017年10月
ドラマ『Re:Mind』に出演。

(出典:Amazon.co.jp)

2019年2月11日
けやき坂46が日向坂46に改名 ⇒改名発表時の詳細

2019年2月14日
『JJ』の専属モデルに起用

アイドルになるきっかけ

高校2年生の時に、SKE48松井玲奈さんの卒業コンサートを見て、自分もアイドルになりたいと思い、欅坂46のオーディションに応募したが不合格。応募したきっかけは「アイドルになったら松井玲奈さんに会えるかも」という思いもあったらしい。

その後、けやき坂46(現:日向坂46)のオーディションを受けている。

人物像・生態

人物像・性格

小学生の頃は活発で積極的な性格だったが、中学時代に反感をかうことがあったため、以降控えめになっている。
運動神経がよく、球技が得意。足の速さは普通。
好きな食べ物は魚類、生肉。

特技・趣味

特技は弓道、匂いでメンバーを当てること。
趣味はショッピング。

サイリウムカラー

緑×白

日向坂46メンバー略歴まとめ記事一覧

Posted by zonosite