【日向坂46 影山優佳】学歴やアイドルになるきっかけ、性格・特技等プロフィール・学生時代~略歴まとめ

日向坂46の影山優佳さんのアイドルになるきっかけや、出身校等これまでの経歴や、性格・特技等、プロフィールをまとめました。

プロフィール

【名前】
影山 優佳(かげやま ゆうか)

【ニックネーム】
かげちゃん、かげ、かげさん、かげパイセン

【生年月日】
2001年5月8日

【出身地】
日本・東京都

【血液型】
O型

【身長/体重】
154 cm / ― kg(未公表)

出身校・学歴

出身高校:筑波大学附属高等学校
偏差値:77

出身高校は、超難関校で都内屈指の進学校である筑波大学附属高校。

大学進学のために、高校2年生の6月からアイドル活動を休止して学業に専念している。
都内の私立の難関校程度であれば3年生から準備しても余裕であると考えられるため、志望大学は東京大学だと思われる。

本人も「ひらがな推し」の妄想未来ヒストリーで「東京大学 文Ⅰ」に合格するという内容を語っている。

経歴(略歴)

2001年5月8日
東京都で生まれる。

学生時代
小学生の頃に父親の影響でサッカーをはじめ、以降サッカーが好きになる。
中学ではバドミントン部に所属し、キャプテンをつとめていた。

2015年5月10日
「第2回AKB48グループ ドラフト会議」の最終候補者となるが指名はされなかった。

2016年5月8日
「けやき坂46オーディション」の合格者として、ライブ配信サービスの「SHOWROOM」の配信でお披露目された。

2016年9月5日
欅って、書けない?』で、テレビ番組初出演。

2016年10月28日
東京・赤坂BLITZで行われた『ひらがなおもてなし会』でステージデビュー。

2016年11月30日
欅坂46の3rdシングル『二人セゾン』(TYPE-B)に収録された「誰よりも高く跳べ!」で、ミュージックビデオに初めて出演。

2017年9月
ドラマ『残酷な観客達』で女優デビュー。

2017年10月
ドラマ『Re:Mind』に出演。

2018年6月1日
学業のため活動一時休止を発表。

2019年2月11日
けやき坂46が日向坂46に改名 ⇒改名発表時の詳細

2020年5月26日
活動再開を発表。

アイドルになるきっかけ

小さなころからアイドルを夢見ており、中学生の時に「第2回AKB48グループ ドラフト会議」の最終候補者となるが指名はされなかった。その後「けやき坂46オーディション」に応募し合格している。

人物像・生態

人物像・性格

頭がよく運動神経もいい。静かにしていると大人っぽくも見えるが、雰囲気は親しみやすくノリもいい。
これといった弱点は見当たらない完璧超人。

特技・趣味

特技は、スキー、水泳、じゅんいちダビッドソン(がする本田)のモノマネ。
趣味は、サッカー関連、人間観察、英語の暗唱。

サッカー

自分のキャッチコピーを「サッカー大好き少女」とするほどサッカーが好き。
父親がサッカー好きだった事が影響して、小学生の頃にサッカーをやっていた事がサッカーが好きになったきっかけとなっている。
サッカー審判4級の資格を持ち、選手よりはチームの戦術などに関心がある。
好きな国内チームはサンフレッチェ広島、海外ではドルトムント

けやき坂46の才女

高校生クイズにも出場経験があるクイズ王 長濱ねる にクイズで勝った事がある知識豊富な才女。
東京大学への入学を目指し、将来は政治家になる未来を描いている。

アゲてけっ!

イメージを(いい方に)一変させた事件。
『欅って、書けない?』のカラオケ対決にてノリノリに歌っていた影山が放った一言。
MCはおびえていたが、ファンには好評だった。

サイリウムカラー

×

日向坂46メンバー略歴まとめ記事一覧

Posted by zonosite