【欅坂46 渡辺梨加】学歴やアイドルになるきっかけ、特技プロフィール・学生時代~略歴まとめ

欅坂46の1期生 渡辺梨加さんのアイドルになるきっかけや、出身校等これまでの経歴や、性格・特技等、プロフィールをまとめました。

プロフィール

【名前】
渡辺 梨加(わたなべ りか)

【ニックネーム】
べりか、ぺーちゃん、りかちゃん、べりちゃん、ぺりちゃん、べり、ベリー

【生年月日】
1995年5月16日

【出身地】
日本・茨城県

【血液型】
O型

【身長/体重】
166.5 cm / ― kg(未公表)

出身校・学歴

出身校:茨城女子短期大学
偏差値:42

出身大学は茨城県にある茨城女子短期大学。
欅坂46合格後に無事卒業している。

経歴(略歴)

1995年5月16日
茨城県で生まれる。(姉が一人いる)

学生時代
小学生の頃にピアノや習字を習っていた。

2015年8月21日
鳥居坂46改め欅坂46の1期生オーディションに合格。

2016年3月
女子短期大学を卒業。卒業所要単位はギリギリ、卒業論文のテーマは『晩婚化』だった。

2016年4月6日
欅坂46の1stシングル『サイレントマジョリティー』でメジャーデビュー。同曲はデビュー曲にしていきなりオリコン1位の大ヒットとなっている。
オーディションでは中島みゆきの「糸」を歌っている。

2016年7月17日
ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』で女優デビュー。

2017年5月
残酷な観客達』で連続ドラマ初出演。

2017年7月15日
LARME』のレギュラーモデルに起用。『LARME』31号で初の単独表紙を務めた。

2017年11月22日
Ray』の専属モデルとなる。

2017年12月5日
1st写真集『饒舌な眼差し』を発売。初版発行部数は10万部を突破した。⇒欅坂46写真集売上一覧

アイドルになるきっかけ

元々モデルへの憧れがあり、高校生の時に乃木坂46にハマり芸能界に興味があった。そんな時、妹に欅坂46のオーディションを誘われ「今受けなかったら後悔する」と思い、応募した事がきっかけとなっている。
応募時には就職活動の真っ最中で、ダメ元で応募している。
ちなみに一緒にオーディションを受けた妹は落選している。

人物像・生態

人物像・性格

控えめであまりしゃべらない。
顔立ちがキレイで、スタイルもよく、そのルックスは他のメンバーからも憧れられている。
忘れ物が多く、欅坂46オリエンテーション合宿当日にも、駅にキャリーバッグを置き忘れてきてしまい、慌ててとりに戻っている。
チャームポイントは細くて長い指。
好きな食べ物はパン、チョコレート、肉、芋。嫌いな食べ物は魚類、トマト。

特技・趣味

特技は書道、ピアノ、猫とひよこの物真似、お笑い芸人・ゴー☆ジャスの「レボ☆リューション!」という決め台詞の物真似。
趣味は猫カフェ、買物、睡眠、美味しいものを調べて食べに行くこと。

キャッチフレーズ

君のハートにレボ☆リューション!
宇宙海賊ゴー☆ジャスと同じやつ。

アオコ

宝物のぬいぐるみの名前。高校の修学旅行の際に購入したジンベイザメのぬいぐるみ。
テレビを視聴する際、枕にできるという理由からメンバーの部屋を訪れるときは常に持ち歩いているが、忘れて帰ることが多い。

パン

パンが好きで、将来パン屋さんになりたいと思っている。
欅って、書けない?』のパン修行では、パン生地をつくる際の手際がよく、意外な才能を見せた。

ほとけーず

仲がいいメンバー長沢菜々香長濱ねる渡辺梨加の3人で結成しているユニット名。

サイリウムカラー

水色×水色

⇒欅坂46メンバー紹介記事一覧

Posted by zonosite