【乃木坂46 山崎怜奈】学歴やアイドルになるきっかけ、性格・特技等プロフィール・学生時代~略歴まとめ

乃木坂46の山崎怜奈さんのアイドルになるきっかけや、出身校等これまでの経歴や、性格・特技等、プロフィールをまとめました。

プロフィール

【名前】
本名:山﨑 怜奈(やまざき れな)
芸名:山崎 怜奈(やまざき れな)

【ニックネーム】
れなち(公式)、れなちさん、れなっさん、ザキ、ザキさん、ザキちゃん、ザキち、…等々他にも多くのニックネームを持つ。

【生年月日】
1997年5月21日

【出身地】
日本・東京都

【血液型】
B型

【身長/体重】
164 cm / ― kg(未公表)

出身校・学歴

出身校:慶應義塾大学
偏差値:60~70(学部不明)

乃木坂46活動中に私立の名門『慶應義塾大学』入学、芸能活動と両立しながら順調に進級して卒業している。

経歴(略歴)

1997年5月21日
東京都で生まれる。

学生時代
中学の頃から学年でトップをとるくらい、成績が良かった。
また、学生時代は子役タレント・女優としても活動していたため、学校での部活動はやっていなかった。

2013年3月28日
乃木坂46の2期生オーディションに合格。

2013年5月10日
乃木坂46の劇場公演『16人のプリンシパルdeux』の昼公演において乃木坂46の2期生として初お披露目された。

2014年1月
NOGIBINGO!2』にてテレビ初出演。

2015年2月22日
乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』で研究生より正規メンバーに昇格。

2015年6月30日
学業に専念するため乃木坂46の12thシングル『太陽ノック』の活動休止を発表。

2016年3月2日
慶應義塾大学に進学することを発表。

2019年5月9日
ひかりTVチャンネル+で自身の冠番組『乃木坂46山崎怜奈 歴史のじかん』の放送が開始。

2020年3月23日
慶應義塾大学を卒業したことを発表。

2020年9月23日
乃木坂46初の帯番組レギュラー、自身初の冠番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。」の放送(10/1~)が決定。

アイドルになるきっかけ

乃木坂46加入前からジュニアタレントとして活動しており、知り合いだった井上小百合が乃木坂に加入した事と、白石麻衣に憧れていた事から、乃木坂46の2期生オーディションに応募した事がきっかけとなっている。

人物像・生態

人物像・性格

小さなころから頭がよく、クイズ番組などの出演が多い。
また、乃木坂46随イチの歴女として知られ、大河ドラマや歴史小説が大好き。
しっかり者で、性格は落ち着いている。
チャームポイントは腕の長さ。
好きな食べ物は、野菜・果物全般、きなこ、ヨーグルト、豆腐、わかめ。

特技・趣味

特技はチャップリンの英語演説の暗唱、一輪車、卵焼き、サッカー(ただしゴールシュートだけ)。
趣味は写真、お菓子づくり、イラストを描くこと、映画・音楽鑑賞、神社巡り・御朱印集め、お城巡り。

クイズ

クイズ番組「Qさま!!」に多く出演しており、同番組の常連出演メンバーと仲良くなり、番組外でもクイズ仲間として切磋琢磨している。

ニックネーム

ニックネームがやたら多く、本人も全ては把握していない。

最初は”ざき”と”れな”を利用したものが多かったが、”やま”を利用するものも増えてきて、本人は30個以上はあると語っている。

子役

学生時代に子役タレント・女優として芸能活動をしており、『私立バカレア高校』や『Piece』等のTVドラマにも出演している。

バード山崎

乃木坂46の楽曲『My rule』でのダンスにて、大きくしなやかな山崎の腕の振りが、「翼を広げて羽ばたく鳥のようだ」として名付けられた。

また、山崎が飛び立つことから、『My rule』の事を『山崎テイクオフ』と呼ぶファンも存在する。

サイリウムカラー

黄色×

乃木坂46メンバー略歴まとめ記事一覧

Posted by zonosite