【乃木坂46 遠藤さくら】学歴やアイドルになるきっかけ、名前の由来等プロフィール・学生時代~略歴まとめ

乃木坂46の4期生 遠藤さくらさんのアイドルになるきっかけや、出身校等これまでの経歴や、性格・特技等、プロフィールをまとめました。

プロフィール

【名前】
遠藤 さくら(えんどう さくら)

【ニックネーム】
さくちゃん、えんぴー、えんさく

【生年月日】
2001年10月3日

【出身地】
日本・愛知県

【血液型】
不明

【身長/体重】
160 cm / ― kg(未公表)

(出典:Amazon.co.jp)

出身校・学歴

出身校:大同大学大同高等学校(愛知県)

偏差値:42-46

遠藤さんの出身高校は愛知県の大同高校です。
吹奏楽部に在籍し、クラリネットを担当していました。

経歴(略歴)

2001年10月3日
愛知県で生まれる(兄がいる)。

学生時代
部活動は吹奏楽部に所属しており、クラリネットを担当していた。
学生時代はかなりモテており、告白された事もあったが全て断っていた。

2018年8月20日
坂道合同オーディションに合格。

2018年12月3日
東京・日本武道館で開催された「乃木坂46 4期生お見立て会」でお披露目された。

2019年1月
「乃木坂工事中」でテレビ初出演。

2019年7月14日
乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」でシングル表題曲に初選抜・初センターに抜擢された。

(出典:Amazon.co.jp)

アイドルになるきっかけ

もともと坂道グループのファンだったことや、『人前に出ると無口になったり、暗くなってしまう自分を変えたい』と思っていたことから、オーディションに応募している。
ちなみに坂道グループの推しメンは生田絵梨花(乃木坂)、今泉佑唯(欅坂)、柿崎芽実(日向坂)。

人物像・生態

人物像・性格

周りからは癒し系と言われる事が多い。
好きな食べ物は、みたらし団子、おせんべい。
寝る時にはパジャマの上をズボンの中に入れ、さらに手も入れる。

名前の由来

遠藤さんのお父さんが前職でラジオのディレクターをしており、デビュー前のコブクロに注目していてラジオでよくコブクロの曲を流していた。そのコブクロのヒット曲『桜』が遠藤さくらさんの名前の由来となっている。

(出典:Amazon.co.jp)

特技・趣味

特技はクラリネットの演奏。
趣味は読書(好きな作家は辻村深月)。
半身浴で、Little Glee Monster等の好きなアーティストの曲を聴きながら寝落ちすることが好き。

実家は蕎麦屋を経営

遠藤さんの実家は愛知県にある”えんそば”というおそば屋さんです。
⇒えんそば来店レポート

サイリウムカラー

ピンク×白(さくら色)

乃木坂46メンバー略歴まとめ記事一覧

Posted by zonosite